テーマ:テレビ

小田和正「クリスマスの約束2011」感想

先日、録画しておいた「クリスマスの約束2011」を観ました。 なぜか今年は放送時間が1時間半になっていて、ちょっぴり残念な気持ちになったけど、今年も放送があることをありがたく思い、視聴をスタート。 「僕の贈りもの」の粋な替え歌に、思わず笑みがこぼれました(^-^) 続いて、「クリ約小委員会」の要さん(スタレビ)と大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今夜は「クリスマスの約束2011」

待ちに待った「クリスマスの約束2011」が、今夜放送されますヾ(^▽^)ノ 恒例の新聞の全面広告はなかったけれど…。 今年は2年前のクリ約みたいになりそうですね。 私は先日、録画予約をしていて、うっかり出演者を見てしまいましたorz できれば、番組を見るまで知りたくなかったんですよね。 楽しみはその時まで取…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近のドラマ

2週間ほど前、「恋ノチカラ」の再放送があっていて、「勝手に録画」で録れていたもんだからハマって観てました。 深津絵里も堤真一も矢田亜希子も坂口憲二も若いっ!! 矢田亜希子かわいかった~。これ10年前くらいのドラマだっけ?この10年で人生変わっちゃったね、彼女。 深津絵里さんのかわいらしさは、同性にも好かれるかわいらしさだなと再確認…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今期のドラマは面白い

この週末も録り溜めたドラマを見たりして過ごしましたが、いやはや、今期は当たりが多いですね。 前にも書いたけど、「妖怪人間ベム」がいい。昨夜も甥っ子2人と一緒に観ながら、ジーンとしちゃった。 亀梨君の憂いを帯びたベムがいいし、杏さんのベラがまたいい味出してるし、福くんのベロがかわいい。ストーリーもいいなぁ。甥っ子たちも土曜を楽しみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最近のことなど その2

お昼ご飯は、しっかりシメの(?)うどんまで堪能しました(^o^) 今回はお醤油も入れました。   参考HP→「豚バラと白菜の重ね鍋」 さてさて、最近のことの続きを。ドラマについて。 仕事が立て込んでいて、「えっ?もう5時!?」という日が続いていて、疲労困憊、バタンキュー生活のため、なかなかゆっくりテレビを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

秋ドラマが始まりました

特番続きでウンザリしていた私ですが、先週から秋ドラマが始まりましたね。 とりあえず1回目の放送は観ようと思って、いくつか録画してみました。 火10「HUNTER」と水10「家政婦のミタ」と木10「蜜の味」。 「HUNTER」はたぶん観ないな。火曜の注目ドラマはNHKの「ビターシュガー」の方だから。 「家政婦のミタ」も…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第35話~39話を一気見した

いや~、さすがに5話を一気見すると疲れますねf(^ー^; 何となく中だるみして見ていなかった「江」ですが、いやはや、見始めると面白いw 歴史が動き出したからテンポも良かったからかな。 びっくりしたのは、「天下分け目の決戦」と言われた関ヶ原の合戦がものの数分で終わったこと(笑) 歴史的にも1日で決着がついたってこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ためしてガッテンで合点がいった(笑)

最近は番組改編期で特番が多いですね。 私としては、ちょっとつまんない時期です。 で、今日はNHKの「ためしてガッテン」を見てみました。 めまい・耳鳴り・不眠症がテーマだったので、眠りの質が悪い私としては、なにかしら改善のヒントが見つかるかもしれないと期待していました。 すると、これらの原因となるのが偏頭痛だってい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」最終回感想

最終回、「永遠の太陽」 まずはストーリーを追いながら…。 前回のラストで浅倉雅博(谷原章介)と抱き合う寧温(仲間由紀恵)を見てしまった尚泰王(染谷将太)でしたが、このことは自分の胸の内に納めていたようですね。 薩摩に帰る雅博を見送った寧温は、沈んだ顔で王宮に戻ったのですが、そこには更に追い打ちをかけるような出来事が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」最終回取り急ぎ感想

先ほど見終わりました。「テンペスト」の最終回。 うまくまとまっていたなぁっていう感じです。 ハッピーエンドで良かったよ…。やっと真鶴の心からの笑顔が見られてホントによかった。 エンドロールで、雅博(谷原章介)と真鶴(仲間由紀恵)の出会いからこの日までが流れたけれど、やっぱりこの話はこの2人のラブロマンスだったよね、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第9回感想

いよいよクライマックスへと近づいてきました! っていうか、今夜が最終回! 第9回、「決別」 まずはおめでたいことが。 真美那(上原多香子)が女の子を生みました。碧眼を持つ、将来の聞得大君の誕生です。 真鶴(仲間由紀恵)は、馬天ノロの勾玉を「この子のお守りに」と真美那に託します。 御内原(うーち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第32~34話を駆け足で観た

最近は同じNHKの「テンペスト」の方が面白くて、ちょっと「江」を観るのをさぼってましたf(^ー^; 秀吉が死んで、これから江戸幕府成立までの面白い時期にさしかかっています。 のんびりホームドラマ調のシーンが減って、テンポが良くなった感じ? 江(上野樹里)は秀忠(向井理)と共に江戸に下り、二人目の娘・珠を産みまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第8回感想

ああ、どうしよう!あと2回でテンペストが終わっちゃう…(悲) 第8回「ペリーとの対決」 今回も良かったなぁ。それぞれの想いが吐露されるシーンあり、ちょっと軽いシーンありで。 まず、あらすじを押さえておくと… ペリー来航に揺れる琉球。尚泰王(染谷将太)の側室となった真鶴(仲間由紀恵)は琉球存続の危機を感じていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第7回感想

聞得大君サイコーです!!O(≧▽≦)O ワーイ♪ あっぱれ!高岡早紀!! 第7回「再び王宮へ」 「テンペスト」の原作にも、ちょっとおふざけというかギャグか!?って思うようなところもあったのですが、今回はギャグテイスト満点だったような気がします。 だって、真鶴(仲間由紀恵)の心のつぶやきは寧温のそれって感じだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第6回感想

今回は静かな回ではありましたが、寧温(仲間由紀恵)が真鶴を“取り戻していく”重要な回でしたね。 第6回「八重山の流刑者」。 国相(こくしょう)の徐丁垓(GACKT)殺害の罪で裁かれることとなった寧温。 寧温は第一尚氏王朝復興を狙って王宮に上がったと、朝薫(塚本高史)が暴露しますが、それもこれも徐丁垓に吹き込まれたこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第31話感想

今回は良かったですね(^o^) 第31話、「秀吉死す」。 江(上野樹里)の人生に大いに関わってきた豊臣秀吉(岸谷五朗)の最期。 天下人の晩年を表現するにふさわしいあの桜のシーン。 岸谷さんの演技も最高潮に達したのではなかったかと思います。 メイクもあるとは思うけれど、きっと体重を落として晩年の秀吉を演じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第5回感想

いよいよ大きな展開を迎えましたね。 第5回「宦官の野望」。 まずはあらすじ。 阿片疑惑を見事に解決した寧温(仲間由紀恵)と朝薫(塚本高史)は、表十五人衆へと昇進しました。 尚育王(高橋和也)は、これからの琉球のあり方について2人に問うのですが、清国との連携強化を訴える朝薫に対し、寧温は「個の育成」を訴えます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第30話感想

むか~し昔、「ジェットコースタードラマ」と呼ばれた作品がありました。 展開が早すぎて、1話見逃すとついていけなくなるようなドラマだったんですけど、私にとっては「江」ある意味「ジェットコースタードラマ」です。 ただ、違うのは「ジェットコースター」の意味するところ。 「すごい!神回だ!」と思ったかと思えば、「なんじゃこりゃ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第29話感想

第29話、「最悪の夫」。 前回の「秀忠に嫁げ」もそうでしたが、どうも最近のタイトルはその回の内容に相応しくないような気がしています。 40分のうちの、ほんの一部分しか言い表していないというか…。 ま、いいけど。 まずは、この回で違和感のあったことから挙げてみたいんですが…。 このドラマでは、音楽の面でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」ロケ地巡り

昨日まで沖縄で休暇を楽しんできました(^-^) 1泊目は那覇市内のホテルに泊まったのですが、ホテルのカウンターにこんな冊子が置いてありました。 「テンペスト」のガイドブックです。ほんの数ページでしたが、このページにかなりテンションが上がりました↓ ロケ地マップです。 有名な観光地も含まれていま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第28話感想

いまさらって感じがしないでもないのですが、せっかく感想を書き続けているので書いてみます。 第28話、「秀忠に嫁げ」。 もうずいぶん前に観たのでどんな話だったか忘れかけてますが…f(^ー^; そうそう、私がヨシ(宮地雅子)の次に好きだった秀次(北村有起哉)さんが切腹させられたんですよね。 秀吉(岸谷五朗…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第4回感想

今回はこれまでと違って、あんまり大きな騒動はなかったような気がします。 言ってみれば、「つなぎの回」という感じ。 第4回、「阿片疑惑」。 阿片が王宮に持ち込まれていることを知った寧温(仲間由紀恵)と朝薫(塚本高史)は、秘密裏に動き始めていたけれど、ある朝突然職を解かれて識名園の雑用係に落とされてしまいます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第3回感想

ドラマオリジナルの設定がなかなかいい感じですo(^-^)o 第3回、「神の追放」。 前回の最後、寧温(仲間由紀恵)が海に身を投げてしまいましたが、浅倉雅博(谷原章介)に助けられます。 しかも!!海辺に引き上げて水を吐かせようとした雅博は、寧温の胸に手を当てたとき、「あること」に気づいてしまったじゃありませんか!! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第2回感想

先日、地デジで再放送された第1回を母と観ていたのですが、母曰く、「NHKやっけん、よか俳優ばっかい出とんしゃね~」(訳:NHKだからいい俳優ばかり出てるね)だって(笑) 母にもわかるほどの豪華キャストでございます(^_-) 第2回、「王妃追放」。 もうすでに第2回にして観ているのが苦しくなってしまいました(‥、) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NHK・BS時代劇「テンペスト」第1回感想

感想という感想ではないのですが、原作にハマって、ドラマの放送開始を今か今かと待っていたので、軽~くメモしていこうかなと思います。 第1話は、原作でいうと第6章あたりまで進みました。 評定所筆者主取になった孫寧温(仲間由紀恵)が、実は女であるということを聞得大君(高岡早紀)に明かしてしまうところで終わったんですよね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第26,27話感想

第26話、「母になる時」。 見終わっての感想… もっとさぁ、秀勝(AKIRA)と江(上野樹里)の幸せな時を描いてあげても罰は当たらないんじゃないの?って感じです。 まあ、実際、結婚生活は短かったんだろうけれど、あれだけ秀吉(岸谷五朗)と茶々(宮沢りえ)のことに時間を割いたんだから、主人公の江ちゃんのことにももっと力を注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよドラマ「テンペスト」が始まります♪

17日(日)から、NHKBSプレミアムで「テンペスト」が始まりますo(^-^)o   公式HP→http://www.nhk.or.jp/jidaigeki/tempest/ 先日、メイキング番組があってましたが、いやが上にも期待が膨らみましたよ! 沖縄へはこれまで6回ほど行っていて(来月また行くけど 笑)、原作の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第25話感想

やっと視聴が追いつきました!(^_^;)ホッ 第25話、「愛の嵐」。 秀吉が利休に切腹を申しつけたとの知らせを聞き、江(上野樹里)は秀吉の元へと急ぎます。 「止めてみせる」と意気込む江ちゃん。廊下で愛しの秀勝(AKIRA)とすれ違ったことさえ気づきません。 しかし、今度ばかりは江の言うことにも取り合わない秀吉(岸…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第24話感想

さっきお昼ご飯食べながら25話を観たので、24話感想もちゃちゃっといっちゃいましょう。 第24話、「利休切腹」。 利休(石坂浩二)と秀吉(岸谷五朗)の一触即発の雰囲気が気になって仕方がない江(上野樹里)。 意を決して誰かの元へ急ぐのですが、なんとそれは秀勝(AKIRA)なのでした。 その相手と都合よくドラマみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大河ドラマ「江~姫たちの戦国」第23話感想

またしても間が空いてしまいました(..;) 色々動きがあった回なのに、もう…。 第23話、「人質秀忠」。 22話の最後で登場した竹千代(向井理)くん。 義理の母である旭の臨終のシーンに登場しました。 秀吉(岸谷五朗)は旭をこの世に引き戻したくて、精一杯の言葉を掛けますが、それに対して竹千代くんのあの気持…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more