青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の読破1冊目

<<   作成日時 : 2013/01/03 15:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日はいい天気になりました!今年初の晴れですヽ(^0^)ノ

とはいえ、気温は上がらず非常に風が冷たいです。
明日は仕事始め、なんと最低気温は氷点下の予想です(>_<)
いきなり本気モードの仕事なので、ちょっと勘弁してよって感じです…。


さて、今日は初詣の誘いを断って家でのんびりしていました。(←いつもじゃねぇか…)
ちょっと風邪気味だったので、大渋滞にはまった上この寒風吹きすさぶ中、人波に揉まれるのはちょっとまずいかなと思ったわけです。これから氏神さまにお参りには行くけど、ここは人がいないから5分で参拝も終わるもんねw

今日もパンを作り、昨年から読み出していた本を読んでいたらもうこんな時間になりました。

で、今日の1枚。

画像


最近はまっている辻村深月さんの処女作『冷たい校舎の時は止まる』です。
ミステリーなんだけど、いや〜、面白かった!!8人の高校生とその担任教師が主な登場人物。それぞれの人物をかなり書き込んであるのでみんなのキャラが立ってます。ときにはウルウルしながら読みましたよ。で、あとで話が繋がってくる部分もあって、とっても面白かった。読後感もさわやか。
文庫で上下巻それぞれ500ページを超えるボリュームだけど、読みやすいしぐいぐい引き込まれるし、時間を忘れて読んでしまいました。
実は、辻村さんの作品は『ロードムービー』というのを先に読んだのですが、この短編集に出てくる人物と、『冷たい〜』に出てくる人物が同じだったりするんですよ。短編だけ読んでも面白かったけど、『冷たい〜』の後で読むとまた話が繋がってきて面白いと思う。もう一回読んでみますw


今年は趣味の読書を増やしていきたいなo(^-^)o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の読破1冊目 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる