青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 『テンペスト』-読書日記-

<<   作成日時 : 2011/02/09 22:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

仲間由紀恵さん主演でドラマ化されるそうなので、読んでみようと思います。

本文は二段組みになってて、読み応えありそう(^-^)



------------------
読書日記

2/12
寧温が科試に合格、兄嗣勇と再会。
第3章読了。
2/13
第4章読了。寧温が仲間さんに脳内変換されてる(笑)とうとう聞得大君に寧温の素性を気づかれた!?
2/15
第5章読了。寧温が自ら素性をバラしてしまった!この先どうなる?気になる!
2/16
第6章読了。生ける屍になりそうだった寧温が復活!聞得大君を首里から追放した。
2/17
第7章読了。阿片密売疑惑で寧温と朝薫が活躍、表十五人衆に。展開も早くて面白い!
2/18
第8,9章読了。寧温が八重山に流される。切なさ満載(/_;)
2/19
下巻第10章読了。寧温は真鶴として首里に戻ったが…。どうする、この状況!?
2/21
下巻第11章、12章読了。真美那の初恋は寧温だった!真鶴は雅博と再会し、彼の硯箱をもらう。これが最後となるのか。切ない2人に(‥、)
元聞得大君の真牛にまで再会、弱みを握っている真牛は王宮に戻るために真鶴を利用しようとするが、失敗に終わる。真美那、尚泰王の子を懐妊。
2/23〜26
第13章〜第16章読了。真美那が王女を出産。真鶴は、昼は寧温、夜は真鶴の二重生活を送る。薩摩の介入、清国派の追放、雅博との確執…。寧温としても難題が降りかかる。真美那に正体がばれるが、彼女は真鶴の味方としてフォローするようになる。雅博には、寧温が真鶴であることを告白する。そして、真鶴が懐妊。無事世継ぎを生んだが、兄・嗣勇によって正体を暴かれてしまう。どうなる、真鶴!?
3/6
下巻読了(第17,18章)。王子を連れ隠遁生活を送る真鶴は、息子の明に寧温として学問を教える。利発な明は先見の目を持つ少年に成長。いよいよ王宮へというときに琉球王国が解体される。朝薫、真美那、思戸…皆がそれぞれの道をたどる。真鶴は誰もいなくなった王宮に明を連れて行き、出会った真牛を聞得大君として明が即位する。ひっそりと第三尚氏王朝の幕が開けた。雅博と新しい人生を歩むことを決めた真鶴。やっと幸せになれたね(‥、)

久々に長編小説を読んだけど、読み始めたらどんどん引き込まれていった。展開も早く、主人公にはこれでもかと難題が降りかかり、不運に見舞われる。ハラハラドキドキ、時に涙し、時に憤り、寧温(真鶴)に感情移入して読んでいけた。最後は真牛までもが救われ、真鶴もようやく安らぎを手に入れることができて、読んでいる私も温かい気持ちで読み終えることができた。

ドラマはどんな感じになるんだろう?楽しみだo(^-^)o

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『テンペスト』-読書日記- 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる