青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 書くことについて考えてみました

<<   作成日時 : 2011/01/02 13:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

新聞ネタが続きますが、昨日の新聞広告でいいなぁと思ったものがあったのであげてみます。

画像


文房具でおなじみのパイロットの広告です。

「紙とペンを前にすると、人は、少し素直になれる。」


たぶん、最近年賀状を書いたから、この言葉が実感として心に響いてきたんですよね。


こうしてブログを書いているくらいなので、私は書くことが好きな方の人間だと思うのですが、書くという行為って人に必要なものだと思うんですね。

書いているうちに頭の中が整理されて、気持ちがスッキリしてくる。

こないだたまたま「自浄作用」って言葉を使ったけど、私の場合、モヤモヤした思いを書き出して、文字として目にすることで解決策を具体的に探すことができるようになるんです。

ブログに書けないようなことは、専用のノートにうわーっと書き殴ってます(笑)

たとえ解決策がすぐに見つからなくても、自分が今どこでつまずいているのか、何にこだわっているからこういう気持ちになっているのか、ということがはっきりするので、次の一歩を踏み出すことができるような気がしています。

まあそんなわけで、自分のために書く、という行為は必要だと思っています。



手紙には愛あふれたりその愛は消印の日のそのときの愛(俵万智)


そして、もちろん、相手を思って書くという行為の大切さがありますよね。

手紙やブログって、基本、相手を思いながら書くじゃないですか。

この「相手を思いながら」というのが大事ですよね。


今年も甥っ子(小4)に年賀状を買ってあげて、友達に出すように勧めてみました。

年賀状を見た友達の嬉しそうな顔を思い浮かべていたのか、時間をかけて一生懸命ポケモンを描いていました。

甥っ子宛に届いた年賀状も見せてもらいましたが、どれも個性的でその子が透けて見えてくるようでした。

年賀状という伝統に自分も触れてみること、相手を思いながら書くということ。

言うまでもない、当たり前のことなんでしょうけどね(笑)

数年すればケータイを手にし、メールでやりとりをするようになるのでしょうが、基本的なことを忘れずに育って欲しいなと願っています。



さて、パイロットの広告の話に戻って(笑)

HPに新聞広告が載っていたので他のものも見てみましたが、意外に思ったのがコチラ。

画像


PCなどの普及により、ただでさえ「書く」機会が減っているのに、なぜ?
文具の売り上げにだって影響あるでしょ!?
と短絡的に思った私。

画像


コピーを読むと、なるほどって思いましたね。自分の浅はかさを恥ずかしく思いましたf(^ー^;

パイロットさん、素敵な広告ですね。

文房具を買うときにはパイロット製品で揃えてしまいそうなくらい気に入りました(^_-)


  パイロット企業広告HP→http://www.pilot.co.jp/ad/corporate/index.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございます。
やはり書くって事は、素直になれるって感じます。
最近、ブログもよく読み返したりするんです。
独特な自分の空気に笑っちゃうけど(爆)
こんな自分ですが、今年もよろしくお願い致します。
cloudy
2011/01/02 17:35
cloudyさん、こんばんは。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
ブログは日記代わりに始めたところがあるのですが、最近はブログを通してつながりができたらいいなぁと思うようになりました。なかなか来ていただけるような記事は書けていませんけどね(笑)
パイロットのHPも素敵でしたので、是非のぞいてみてくださいね。
sun
2011/01/02 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
書くことについて考えてみました 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる