青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 消える命 生まれる命

<<   作成日時 : 2010/05/05 15:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日、小学校からの友達のお母様が亡くなられたという知らせを受けました。

今日はお葬式に参列してきました。


お母様は5年前に交通事故で植物状態になられていて、とうとう意識は戻らないままだったそうです。

お寺でのお葬式、宗派によってお経って違うんだななんてことをぼんやりと思いながら、友達の5年間を想像してみました。

回復を祈る気持ちと、絶望的な気持ち、色んな気持ちが渦巻いていたんだろうな…。


弔辞や孫達のお別れの言葉というのがありますが、私はこういうのに弱くて毎回もらい泣きしてしまいます。(同僚のおばあさんとか、まったく面識がない人の時であってもです)泣かずにやり過ごせる人が羨ましい…(苦笑)

「死は誰にでも訪れるもの、だからこそ今の生を慈しみ、愛を持って生活しなければなりません」という言葉が弔辞の中にあって、1人の人の死が、大事なことに気づかせてくれる場でもあるのだなと思いました。

そして、自分も両親とこれからどれくらいの時間を共に過ごすことができるのだろうと思ったりしました。



今朝、友達から「昨日、無事に男の子を出産しました。母子ともに健康です」というメールが来ました。

3週間ほど早かったけど、無事で何より。長男誕生に喜びで溢れているであろうご家族のことを思い、笑みがこぼれました。



消える命と、生まれる命。

今日はしみじみと「生きる」ということについて考えています。

精一杯生きていこう。自分らしく。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私は、祖母が他界した時に色々と思ったり、後悔した事もたくさんありました。その後悔は、今後生かせばいい。考え方を変えてもいいんじゃないかな?と、自己葛藤。日頃、自分がいっぱいいっぱいで気にも留めなかった事に気付かされたり・・・。
祖母の最後のぬくもりは、今でも覚えています。
なんだか、しみじみでスイマセン <(_ _)>
私も、自分らしく生きていきたいな。
cloudy
2010/05/05 20:40
cloudyさん、こんばんは。
この友達のご家族とは、うちの両親と兄も同級生という二重三重の縁があったんです。だから余計に色んな事を思っていました。
今ここにいること、自分を取り巻く人たちに巡り会えたことに感謝しながら、自分らしく生きていきたいと思いますね。
sun
2010/05/05 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
消える命 生まれる命 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる