青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」第35話〜39話を一気見した

<<   作成日時 : 2011/10/10 18:38   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

いや〜、さすがに5話を一気見すると疲れますねf(^ー^;

何となく中だるみして見ていなかった「江」ですが、いやはや、見始めると面白いw

歴史が動き出したからテンポも良かったからかな。

びっくりしたのは、「天下分け目の決戦」と言われた関ヶ原の合戦がものの数分で終わったこと(笑)

歴史的にも1日で決着がついたってことで、話をまたいで終了。

ま、今回は秀忠(向井理)が合戦に間に合わなかったことが描ければよかったわけだし、こんなもんか。



江(上野樹里)は34話までに千と珠を産んでいたのですが、今回5話も観たので子どもが全員生まれてしまいました(笑)

出産シーンも2,3度あったけど、思わず「また〜?」って思っちゃった。ホントにおっかさんですね、江ちゃんは。



福(富田靖子)が出てきてからは、もう憎たらしくってしょうがない!

大姥局(加賀まりこ)が言っていたように、私も「覚悟」が足りないのだろうか(;´Д`A ```

それにしても、豊臣方の人間でもあった江に宣戦布告とも言える福のあの言葉!

参ったね。自分の力では復讐できないからって、権力者の力を借りて自分の昔年の恨みを晴らすとは。

福、恐るべし。

これまで聞きかじった話では、春日局の側から見たものが多くて、江ちゃんは悪者だったんだけど、立場を変えればこういうことになるんだってことを見せてもらった感じ。
いつぞやのNHKの番組では、どっかの大学教授が江のことをぼろくそにけなしてたんだよね(笑)「あんなに気の強い女性は…」って言ってて、「あんた会ったことあるんかい!」ってツッコミ入れちゃったf(^ー^;


国松が生まれて、この子は誰にも渡すまいと江が母乳で育てることにしたシーンには、淀殿(宮沢りえ)が重なってちょっとぞっとした。

秀忠も国松の方に愛情を注いでいるようでしたが、やはりこれは父・家康に対する思いも影響しているのでしょうか?


そうそう、秀忠クンってば、ちゃっかり「つまみ食い」してましたね(笑)

しかもその女性が江より先に男子を産んじゃうんですよね。こればかりはフィクションじゃないから、神様のいたずらとしか思えない。

江の心痛はいかほどかと思って観ていたけれど、その後江を大切にして側室を持つことがなかったようだから、結果オーライってことになるのかな。


家康(北大路欣也)さんは狸ジジイっぷりをいかんなく発揮してますね。

あんなに江のことを買っていたにもかかわらず、「福を乳母から外して欲しい」という願いを聞き入れなかったことがどうにも腑に落ちなかった。

福はそんなにすごい女性だったのか。

いや、竹千代が「徳川家の嫡男」だからこそのことか。

竹千代の将来を考えるならば、江の願い出たことは「わがまま」としか映らなかったのかもね。

これまで家康さんは江の理解者って感じで観てたから、ここ数回の狸ジジイっぷりにはちょっとイヤな感じがしました。

何と言っても天下統一を果たした人物ですからね。


39話の豊臣秀頼!なかなか良かった。

家康にあんなこと言えちゃうなんて、なかなか面白い。

さすが秀吉と淀殿の息子だ。


そうそう、千姫(芦田愛菜)の輿入れのときに、三姉妹が再会しましたね。

久しぶりの再会に、観ている私も心が和みました。

淀、初、江、それぞれに辛いことがありましたからね。つかの間の幸せな時間だったように思いました。

ウバーズも再会を喜んでましたしね!(^-^)

彼女たちもそれぞれに出世したり出家したり、主人と共に生きていたんだなって思いました。




話の流れを無視して、思い出すままに書いてみましたが、ここからは役者さんに目を転じて感想を書いてみます。

まずは上野樹里さん。

なんというか、美しさに磨きがかかってきましたね!

思い出してもみてくださいよ、7歳から演じてきてますから(笑)

そろそろ樹里さんの実年齢よりも上になってきたのかな、江は。

秀忠の妻となって、7人の子どもを産んで、江に母性まで感じるようになったからでしょうか。

いや、母性を感じさせる演技をしている樹里さんに脱帽です。

うーん、「演技」って言葉を使うと嘘くさくなるのはどうしてだろう?

もう「江」そのものって感じです。

これまた最近、8月に樹里さんが出演した「土曜スタジオパーク」を観たんですけど(1ヶ月以上寝かせてたw)、「江と自分の境目(すきま)を埋める作業をしていく」というような発言があったんですよね。(うろ覚えですが)

彼女の凄さは、「のだめ」にしても「瑠可」にしても映画「虹の女神」の「あおい」にしても、その人がそこにいるって思わせるところなんですよね。役と一体化してるというか。

きっと、この頃(撮影時)の樹里さんは素でも母性全開の状態だったんじゃないかな。

何となくそんな気がする。

今回の5話の中でもいいシーンがたくさんあったけど、千姫との別れのシーンは圧巻でした!

愛菜ちゃんも樹里さんも泣くこと泣くこと!涙の流し合いって感じでした。



宮沢りえさん。久々に観たら凄味が増しましたね!

北大路さんと対等に渡り合ってるというか、負けてないですもん。迫力あったな〜。

この大河で改めて力を感じた役者さんの1人です。

これから豊臣家滅亡までどんな淀殿を見せてくれるのか、楽しみです。



向井理さん。すっかり秀忠が板に付いていい感じです。

由美かおるばりに入浴シーンがありますけど、これってNHKのサービスですか?

それはさておき、へなちょこ秀忠からたくましい秀忠に変わってきましたね。

子煩悩な感じがこれまた素敵だし。いい夫婦になってきました。



富田靖子さん。久しぶりに見ました。コワイです(/TДT)/あうぅ・・・・


水川あさみさん、出家姿がすごく綺麗だなって思いました。初もようやく落ち着いてきました(私の中で)。



何気にいい役だなって思うのが、本多正信の草刈正雄さん!!

かっこいい!!渋い!!

さりげなく、素敵なセリフを言われるんですよね。

たとえば、千姫の輿入れのシーンで、娘をまつりごとの道具にしていることに負い目を感じている秀忠に向かって「それ(娘を政の道具にしなくて良い世)は、若殿がおつくりください」って言うんですよね。

カッコイイ〜ヾ(≧∇≦)ノ"!!

素敵すぎます!


7月から「テンペスト」にうつつを抜かしていましたが、次回からはちゃんとその週に見ることができそうです。

気持ちが「江」に戻ってきた(笑)

先日クランクアップしたとのニュースがあっていましたね。

樹里さんはじめ、キャストの皆さん、お疲れ様でした。

残りも少なくなってきましたが、まだまだ「江」で楽しませていただきます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」第35話〜39話を一気見した 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる