青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田さんの福岡Yahoo!ドームでのコンサートに行ってきました!【ちょっぴり追々記あり】

<<   作成日時 : 2011/09/11 14:42   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日は、大好きな小田和正さんの福岡Yahoo!ドームでのコンサートに行ってきました!

今回のツアーは、熊本公演に続いて2回目です。

というか、同一ツアーで2回参戦したのは初めて。

3年前のツアーでは、4月の2daysはアリーナ席4列目という絶好の席をゲットできたのに、その3週間前に追突事故に遭い、体調を崩していたので行けなかったんです。

でもでも!9月20日の小田さんの誕生日の公演には行けました。

このときはスタンド席最後列という、小田さんがケシ粒ほどにしか見えない席でしたが、「小田さんの誕生日に福岡で公演」という、今後あるとは思えない幸運をつかめただけで満足でした(^_^)



その幸せな時間から3年が過ぎ、今年は初のYahoo!ドームでのコンサートとなりました。

ドームでのコンサートは初めての私。音響的には普通のホールとは違うんだろうなと思いながら、小田さんに初参戦する友達と福岡へ向かいました。

入場したのが4時半前、1塁側スタンド席でしたが、思っていたより前でした(笑)16列目かぁ…と思って少々ガッカリしていましたが、前から6列目(笑)

しかも、一塁ダッグアウトの上で、椅子にテンピュールのクッションがついている(背もたれ部分も)という、座り心地のいい席でした。(座面に薄いクッションが敷いてある席もあったけど、そことは違うんですw)

アリーナ席はパイプ椅子だから、椅子だけはこの席で良かったと思った(笑)

私たちの目の前に女性が2人いらしたんだけど、オンステージシートに当選されたようで、コンサートの間は空席でした。

バックスタンド側にメインステージが設けられ、バックネット前が花道の一番奥という感じ。ここまで来てくれたら、小田さんの表情が肉眼で(!)見えるといったふうでした。

ツアー2度目の参戦なので、曲順とか何となく覚えていたけれど、もうそんなの関係なくホントに良かった!!

ツアーも随分消化している小田さん、体力的なこととか喉とか大丈夫なのかな。鍛えていらっしゃることは知っているけれど、どうしても心配でした。

でも、それは杞憂でした。最後まで声量は衰えることもなく、とってもパワフルでそして繊細で。

花道を歩き回り、時には小走りで、客席にも何度も何度も降りて…。

「やっぱり遠いなあ…。すいません」って、スタンド上方の人たちに謝ったり。

私はスタンド席だから、いくらなんでも近くに来てくれることはないだろうって思ってましたが、4,5メートル先のところまで来られたんです!

興奮して、思わず「小田さーん!!」って叫んでしまいました(*^_^*)

それくらいはっきりと表情が見える距離でした。


後半、えらくフェンス際に行かれているなって思っていたら、因縁のチャリンコに乗って登場!!小田さんは私たちのすぐ下を颯爽と走り抜けて行きました(^_^)

ノリノリ(←死語?)のシーンあり、小田さんの真骨頂、泣かせるピアノ&ギターの弾き語りあり、名物「御当地紀行」や「岡山植樹事件」での笑いあり、意表を突いたサックスでの「ムーンライトセレナーデ」の演奏あり…と、本当に楽しかった。

小田さんが、みんなを楽しませようと一生懸命頑張っている姿から、その熱い思いがしっかり伝わるコンサートでした。

友達は、「やっぱりピアノの弾き語りは鳥肌モノだった!!来てよかった!ありがとう!」と興奮気味でした。



「どーもー!!」「ありがとーう!!」と何度も叫んでいた小田さん。

私たちの方こそ、心からの「ありがとう」を伝えたいです。

  あなたに会えて ほんとうによかった
  嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない


この歌詞が自分の気持ちとリンクして、ジーーンと来ました。

たくさんのアーティストがいる中で、小田さんと出会えてよかった。

小田さんがずっと活動を続けてきてくれて、本当によかった。

いただくものばっかりで、小田さんに返せるものなんてないけれど、小田さんが言われたように「自分を大切に」して生きていこうと思いました。

「また会える日がある」って小田さんは言っていたけれど、本当にその日が来ることを信じています。




熊本公演の記事は、超長文をしたためたのですが、PCの不具合で消失(>_<)あまりのショックで再掲載を断念、私の頭の中にだけ残ってます(笑)

ちょっとだけ変わったなと思ったところを挙げてみると、熊本で聴いた「春風に乱れて」は次の日から「夏の日」に変わってたけど(笑)、そこが「正義は勝つ」に変わりました。

あとは、中盤のメドレーのところで小田さんの小さい頃の写真とかが映し出されていたと思うんだけど、そこが変わっていました。(間違っていたらごめんなさい)


アンコールはなんと3回!!

「忘れてた思い出のように」
「またたく星に願いを」
「ダイジョウブ」

「言葉にできない」
「YES-YES-YES」
「いつもいつも」

「ムーンライトセレナーデ」←バンドメンバーと4人で。小田さんのサックスが聴けました。
「生まれ来る子供たちのために」

熊本ではダブルアンコールだったので、3回目の登場にびっくり!会場内は歓喜の渦!

3時間半の長くてあっという間の楽しい時間は、こうして幕を閉じました。

最後にマイクなしで「どうもありがとう!」と叫んでいる(ように見えた)小田さんが印象に残っています。




このツアー、DVD化してほしいな。

少なくとも「LIFE-SIZE」は絶対買わなきゃo(^-^)o


画像

グッズはキーホルダーを買いました。




○追記○

御当地紀行

・博多駅(屋上に上がって、電車ごっこしてるオブジェの子どもの顔が「オッサン顔」だと毒を吐く。)

・数人のおじさんたちと記念撮影。妙におかしかった(笑)

・住吉大社でライブの成功祈願

・マリノアシティ(「観覧車は2つも要らんだろ!と言っていたら、1つなくなりました」会場爆笑)

・大濠公園でボートを漕ぐ(「あのとき釣りをしていた少年たちは今頃どうなっているのでしょう?」→97年の御当地紀行が流れる。「今頃は23,4,5歳くらいでしょうか。私は63です。まいったか!私が一番まいってます!」笑)

・どこかで前回食べた焼きカレーが美味かったと言ってメニューを見ていた小田さん、焼きカレーがなくなっていてショックを受ける(笑)仕方なく注文したのはコスモドリア。結構タバスコかけていらしたような。

・能古島に渡り、公園へ(入場料1000円に驚く小田さん。客は小田さんたちだけ!うさぎと触れ合う。エサがないと言ってうさぎに「ごめんな」と言っていたが、100円で売ってあるのを見つけて大はしゃぎ。結局200円分のエサを与えてご満悦の様子 笑)

・うさぎつながりで「ふるさと」の合唱へ

*途中が前後しているところもあると思いますが、だいたいこんな感じでした。


トーク編
・「かっこよか〜!!」という観客の声に、「かっこよか〜って、いいですね、博多弁。なんか実際よりかっこよく思えるような…」

・岡山での植樹事件に触れて、岡山の御当地紀行の映像が流れる。「小田和正、無許可で植樹!とかって、朝日新聞の記事になっちゃって…。あのじじいのせいなのに、俺が勝手にやったみたいに書かれて…」みたいに毒を吐く(笑)
  記事はコチラ→http://mytown.asahi.com/okayama/news.php?k_id=34000001109070003

*だいたいこんな発言だったと思います。


○ちょっぴり追々記○
御当地紀行編
・博多駅の屋上で、「明後日のコンサート、頑張ってください!」と声を掛けてきたご婦人に握手をして応じた後、「あの人は私よりきっと年上です」とコメント。
御当地紀行は8日に撮っていたんですね。

・住吉大社で夏空の下、境内を歩きながら、「私は夏が大好きです!!」

・マリノアの観覧車に乗って、「博多の人たちは気さくだ」といったコメント。
小田さんは何度か「博多」と言われましたね。ちょっと新鮮。(佐賀県人の私は、「福岡」という方が圧倒的に多いので)


トーク編

・「小田さん、かっこよか!!」のかけ声がかかり、それに応じているうちにトークの内容を忘れてしまった小田さん、「ま、いっか」とトークを途中で止めてしまった。

・スタンドからかかる声に応じながらも、進行が気になるご様子。「ああ、何か言ってんな〜って感じには聞こえてますから」

・「たしかなこと」にいく前に、「仲間」の話。
東北大に進学したけれど、「5月病」ならぬ「4月病」にかかってしまい、「辞めて来年横浜の大学を受け直そうか」と思っていた。学校に行っても誰とも話さない日が3週間ほど続いた。ある日、ある男子学生が「君、小田君って言うんだろ?」と声を掛けてくれて、それからはそいつに会いに学校に行ってた(笑)

・ツアーを明治安田生命がサポートしてくれていることについて、仲間みたいなもので…という発言に、会場から拍手が起こると、「そんな拍手するような話じゃない…(苦笑)」

・岡山植樹事件について、最後に「天皇陛下だったら許可はちゃんと取ってあるだろうけど、私はまだまだ修行が足りません(笑)」「この話は福岡だけにしておきます」

だいたいこんな感じでした。


思い出そうと思っても、夢のような時間だったので、あんまり覚えてないんですよねf(^ー^;
メモを取っていたわけではないので、ニュアンスだけでもお伝えできれば幸いです。

熊本公演の御当地紀行が相当面白かったので、これも別記事にしちゃおうかな。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
ちょっとお邪魔します。
実はヤフードームのコンサートに沖縄の石垣島から参加しました。1塁側の28列目でしたが、やはり遠いですね。
かれこれ30年くらいのファンなんですが、チケットは取るものの、実際観に行ったのは初めてです。
最高でした。また行きたいです。小田さん最高!
ファンのことちゃんと考えてくれていますよね。
追記あったらお願いしますね。
やすびー
2011/09/13 12:43
やすびーさん、はじめまして!ご来訪ありがとうございます(^_^)
やすびーさんは石垣島ご在住ですか!羨ましいです。私は沖縄が大好きで、離島は宮古島しか行けていませんが、もう6,7回沖縄に行ってますv
いきなり脱線してしまいましたが、30年来の小田さんファンで今回初参戦だったんですね。ドーム公演、本当に良かったですよね!私も「広すぎるし、音響的にどうかな?」と思っていましたが、そんな心配を吹き飛ばす素晴らしいコンサートでしたね。本当に最後まで衰えない小田さんの声量に脱帽&感動でした。今回は、以前にも増してファンに対する思いに溢れていた気がします。あの場にいられた幸せを感じながら、ここ数日を過ごしています。ホントにまた行きたいですね!
追記、ちょっとだけ思い出したこともあるので、後で追加しますね。
コメントありがとうございました(^-^)
sun
2011/09/14 06:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田さんの福岡Yahoo!ドームでのコンサートに行ってきました!【ちょっぴり追々記あり】 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる