青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 日展を見てきました!

<<   作成日時 : 2011/06/13 22:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日はあの雨の中、友人と共に福岡に行ってきました。

目的は「日展」巡回展を観に行くこと。

私の知人の作品も展示されていると聞いたら、行かないわけにはいかないでしょう!

最終日の昨日、行ってきました。

家を8時に出て、天神に着いたのが9時半ごろ。雨の中、友人が車をかっ飛ばしてくれました。

それからタクシーで福岡市美術館へ。


まず見たのが工芸部門。工芸といえば陶芸くらいしか思い浮かばない素人ですが、他に染色・漆・鋳金などがありました。

九州の作家さんの作品を中心に展示してあったとは思いますが、さすがに陶芸は佐賀の作家さんの作品が多かったように思います。


次に書道部門。これがまた作風の幅が広くて!大学の講義でちょっと学んだのですが、いっぺんにいろんな書を見たのは初めてでびっくりしました。

でも…、正直に言えば、見ていて一番疲れたのがこの書道部門でした。

その理由は、書かれている文字・文を「読もう」としてしまうからだと思います。

なんか読めそうな感じがしませんか?(笑)

でも読めませんでした(笑)

変体仮名なんてもちのろん!大学時代にかじったんだけどな〜(笑)「今は昔」ですね、ちっともわからなかった。

知人の書は篆書だったかな、力強い書体でした。



次に見たのが彫刻部門。一番興味が湧かなかったのがここだというのは内緒の話(笑)

ほとんどが女性の像で、裸体もあれば着衣のものもあり。

これってモデルさんがいるんだろうな、モデル料っていくらなんだろう?などと不謹慎なことを考えておりました。

一番好きだったのは、2匹の豚(笑)「千と千尋」に出てくる千尋の両親を思い出しましたf(^ー^;



一番面白かったのは、やはり絵画部門です。

日本画か油絵かの違いのみならず、写実的であったり印象派風であったり、コラージュであったりと、ほんとに作風に幅があって楽しめましたね。

それと、たぶんに自分の好みに合う合わないがはっきりするので、見ていて楽しかったんだと思います。

そこでなんと、以前仕事でご一緒した方の作品を発見!

「無鑑査」と書いてあったのですが、知人に聞いたところによると、特選を取った人でないと「無鑑査」での出品はできないのだとか。

日展作家だってことは知っていたけれど、改めてすごい方だったんだなと思いました。

それと、わが町出身の大先輩の作品もありました。牛と桜島を描き続けていらっしゃる元高校の先生で、中学の後輩のお父さんです。思いがけない出会いにちょっと感動(笑)

ポストカードやクリアファイルが売られていたので、気に入った作品のそれらを購入しました。



心の栄養を補給したところで、今度は物欲を満たす番です(笑)

まずはジュンク堂でコーヒーの本探し。

たくさんありすぎて迷った末に、2冊購入。

後で出版社が同じ事に気づいた(笑)著者だけは気をつけていたんだけど…。

それから地下鉄で博多駅へ。駅ビル散策です。

基本的に人混みが嫌いなのであんまり福岡へは行かないのですが、友人が「ラスクば買わんば!!」と意気込んでいたので、博多阪急に行きました。

  このお店→http://www.gateaufesta-harada.com/app/home.html

せっかく来たんだから「堂島ロール」を買おうと思ったけど、長蛇の列に戦意喪失、意気消沈。

地元の「かりん亭」の純生ロールも美味しいからそれにしよう、と思って断念しました。


それから東急ハンズに行って、コーヒーのプレゼントに使えそうなものを買い込みました。

雑貨屋はやばいです、楽しすぎる!!

次々と欲しい物が目に飛び込んできますね。



家に戻ったのが6時頃。いや〜楽しかった!

たまに街へ出かけるのはいいなと思った1日でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日展を見てきました! 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる