青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」第7話感想

<<   作成日時 : 2011/02/27 14:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

第7話、「母の再婚」。

今回は穏やかな回だったような感じもしますが、今後に大きく影響する動きがありましたね。


江(上野樹里)が清洲会議を盗み聞きしちゃうところは置いといて(笑)、もう、秀吉(岸谷五朗)がイヤでイヤでしょうがないのは私だけでしょうか(^◇^;)

秀吉は「人たらし」と呼ばれるほど、相手に取り入るのがうまかったらしいんですけど、なーんかイヤなんですよね。

前作の「龍馬伝」でも、坂本龍馬は「人たらし」だと弥太郎さんがよく言ってましたが、なんでこんなに感じ方がちがうんだろう?秀吉が天下人になったから?それとは関係ない感じがするんだけど…。

他にも秀吉にイヤな感じを受けている人がいるのかな?だったら、岸谷さんの演じ方が上手いってことなのかなって思えるけど。

私にとってはしばらく辛抱の回が続くようです(苦笑)早く話が進まないかな〜。



今回はやっぱり後半の市(鈴木保奈美)vs三姉妹が見所でしたね!

柴田勝家(大地康雄)に嫁ぐと言い出した母に一同驚愕。

勝家との対面の場では茶々(宮沢りえ)は露骨にイヤな顔して、「私の父上は浅井長政だ!」みたいなことを言って妹たちを伴って出て行ってしまいます。

茶々さんよ、そんなに勝家さんが気に入らないの?

それって勝家さんが毛むくじゃらのジジイだから?

それとも母が愛もない結婚を決めたからかい?


なーんて思ったりして。

しっかり者でわきまえた行動の取れる茶々なだけに、彼女の受け入れがたい気持ちが強く感じられたシーンでした。

それに引き替え江ちゃん(笑)、言ってること意味不明だし!自分で何が何だかわかりませぬって顔してましたね(^w^)

市も娘たちがこれほどまでに反対するとは思ってなかったでしょうね。

最後の慌てた表情の市がなかなかよかった。


柴田勝家の大地康雄さん、今回の配役は直球勝負ど真ん中ストライク!!って感じで私の中では拍手喝采しております。

コワモテなのに純情な感じがとってもいいなぁと思って見てます。

実際の勝家は60まで結婚歴が無くて、市とは初婚だったみたいですね。

あの美人親子を前にどうしていいかオロオロしてる勝家さん、かわいい(笑)

これほど拒否されてはどうしようもない気がしますが、ここからどうやって姉妹の心をつかんでいくのか、とっても楽しみです。

  大地康雄さんの「江」に関するインタビュー記事
    →http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110227-00000001-mantan-ent


さて、久しぶりにおね(大竹しのぶ)が出てきたわけですが、もう一人、素晴らしい存在感を示した方がいらっしゃいました。

秀吉の母・なか(大政所)役の奈良岡朋子さん。

大河ドラマ第1作にも出演された大ベテランだそうですが、なんだろう、なかが登場してあの場面が引き締まった感じを受けました。

大竹しのぶさんも存在感のある女優さんだけど、大竹さんさえまだまだひよっ子に見えてしまうほどの存在感。

そこに樹里さんがいるっていうのがまたね、彼女も大竹さんやひいては奈良岡さんみたいな女優さんになっていくんじゃないかな、なってほしいなと思わずにはいられなかったですね。


それと、毎回出てくるのを楽しみにしているのが千宗易。

石坂浩二さん、ステキです!

今回の秀吉とのやりとりで、秀吉に「茶のためなら心を売ると申すか」と問われ、一瞬キッとした顔になり、「心だけやない、この身かて売ります」と不敵な笑みを浮かべて返したところなど、素晴らしかった!

宗易は今回秀吉に三法師を担ぎ出すヒントを与えたのですが、宗易は武将たちとそうした話を交わせるほどの人物だったのですね。宗易にも興味が湧いてきました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なかなか、ドラマの分析がすごいですね
私も、毎回録画して、後日じっくり見ていますが、見方が浅いと反省
秀吉の岸谷五朗さんは、以前やってた栄養ドリンク?のCMと演技がダブって、つい笑ってしまいます。
たぁくんママ
2011/02/27 14:55
たぁくんママさん、はじめまして!ご来訪&コメントありがとうございます。
分析がすごいだなんて、恐縮です(^_^;上野樹里さんをはじめ、好きな役者さんが多く出演されているので、1年間感想を書いていきたいなと思っているんです。見方が浅いだなんておっしゃらないでくださいね、私も自分の興味が向いたところしか取り上げていませんから
岸谷さん、なぜかコメディータッチなんですよね。どうしてなんでしょう?シリアスな演技もできる方なのに、今回の秀吉は笑いを誘いますね。
sun
2011/02/27 22:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
大河ドラマ「江〜姫たちの戦国」第7話感想 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる