青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS リフレッシュ旅行@

<<   作成日時 : 2010/04/04 18:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

3月29,30日は有休をもらってプチ旅行に出掛けました♪

19連続勤務でいい加減ショートしかけた頭と体を癒すべく、パワフル同僚アイちゃんと2人旅。

先日の日記に載せた「Welcome to Mystery Tour」のしおりだけが手がかりの旅行…。唯一わかったのが福岡タワーらしきイラスト…。どうやら福岡方面に行くようです。


高速を走る楽しみ、ドライバーにはビュンビュン飛ばせることもありますが、SAで名物を食べるっていうのもありますよね。メロンパンとかカレーパンとかいろんなものがある高速グルメ。でも私が一番好きなのはこれかも(笑)

画像

高速を走ると練り物が食べたくなる怪…(^◇^;)



そんなこんなで北上を続けること1時間ちょい。めかりPAに立ち寄ったアイちゃん。

画像

めかりPAは関門橋のたもとです。

第1の目的地は「関門トンネル」でした。

画像

ここで目的地設定理由の説明が。
「福山雅治がツアーの時にトンネルを通っていたので、同じ場所で写真を撮りましょう!」
なるほど。じゃ、行きますか!

画像

いざ、徒歩で本州上陸だ!
画像

画像

山口県入り(笑)

下関側のたもとには「みもすそ川公園」があります。
平家終焉の地であり、「下関戦争」の舞台ともなったこの地。
復元された長州砲や、大河ドラマ「義経」の像などがありました。そういや紙芝居のおじさんもいたな。演目は「龍馬と晋作」。さすが、「龍馬伝」人気はここにも。

日本史好きだった私が興味を持ったのはコレ↓
画像

幕末に長州藩が英仏蘭米4カ国を相手に戦った「下関戦争」で使われた青銅砲(レプリカ)。
この戦いで長州藩はコテンパンにやられて、大砲や青銅砲は全部没収されたそうです。後年、フランスから1台貸してもらってそれを元に復元したのがこれです。近くで見ると龍が彫られていてきれいでした。



人道を引き返し、今度はクルマで関門橋を渡ります。
画像


次の目的地は「乃木神社」。乃木希典陸軍大将を祀った神社です。

画像


ところが、迷ってたどり着いたのは「忌宮神社」(笑)ニアピンなんだけど…。
せっかく来たのでお参りしようと境内に行くと…

画像

に、ニワトリが!!しかもなぜか私にばかり寄ってくる!(爆)
白色レグホンや烏骨鶏以外のニワトリを見たのは久しぶりでした(笑)



気を取り直してまた付近をウロウロ。駐車場がどこにあるのかわからず、乃木神社前を通過してしまうという痛恨のミス!再度トライして境内の横に駐車場があることに気づき、無事参拝することができました。

画像

画像


ここを目的地に選んだ理由は、「勝負運をつけるため」(笑)
乃木大将の功績から、勝負運が上がるというようなことが言われているのかな?(地元では学問の神様として親しまれているそう。)

なんでも、以前アイちゃんが就職試験を受けるときにここのお守りをいただいたそうで、それを身につけて試験に臨んだところ、見事合格を勝ち取った!というのです。
「何事も勝負ですから!!」と鼻息の荒いアイちゃん。そうね、負けるよりは勝った方がいいもんね。
ってなわけで、「おみくじ対決」!

画像

またしても中吉。(めかりPA下のめかり神社でも「中吉」でした)
勝負師アイちゃんは「大吉」、負けた…。


せっかくなのでお守りも買って、乃木神社を後にしましたが、面白いことに気づきました。

神社前の鳥居(上の写真)と、参道入り口(?)の鳥居の形が違うんですよ。

画像


これは「明神鳥居」、境内前のは「神明(しんめい)鳥居」といいます。
離れてるから意外と気づかないかもしれませんね。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
sunさんおはようございますっ!
下関旅行、楽しんでますね〜v私もその大砲のレプリカどこかで見た事があります。いつもの場所ではなく、何かのイベントで持ち出されていたものだったような…
 そしてそして、あの関門海峡の地下でしたっけ、あのほそーい地下通路も歩いた事があります(笑)県境、なつかしーい♪狭い所が苦手なので少し嫌がった記憶すらありますv
 そして私は先日小吉…!負けた…(悔)
ぷなしめじ
2010/04/05 07:37
ぷなさんこんばんは!
おお!ぷなさんも歩かれましたか。何か異空間って感じでしたよ。県境のところで、福山雅治と同じように写真を撮りました(笑)
下関は時代の節目となる事件の舞台になってる街ですよね。親類がいるから、唐戸市場や水族館にはよく行ってましたが、ここは初めてでした。神社周辺もそうだけど、ゆっくり散策するのもいいだろうなって思いました♪
sun
2010/04/05 21:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
リフレッシュ旅行@ 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる