青い空が好き

アクセスカウンタ

zoom RSS 小田和正「クリスマスの約束」感想

<<   作成日時 : 2009/12/27 18:44   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

今年の「クリスマスの約束」、先ほどすべてを見終わりました。


いやぁ、もう本当に凄かったです!昨日の朝、スタレビの要さん、いきものがかりの聖恵ちゃん、スキマスイッチの大橋くんと小田さんの4人が歌う「きよしこの夜」「クリスマス・イブ」を聴いて仕事に出掛けたのですが、その時点で鳥肌が立ってしまいました。「今年の『クリ約』はのっけからすごいな〜」と思いました。もちろん、「22′50″」がメインになっていて、きっとそれはたとえようもないほど感動的なんだろうと思ってワクワクしていたのですが、それを予感させるようなオープニングでした。

そして今日は続きを観ました。
まず「22′50″」が形になっていくまでのドキュメンタリーが流れ、当日のステージへと繋がっていったのですが、ほんとうに感動しました!月並みな言い方で情けないくらいなんだけど、ほんっとに感動!!聴いていて鳥肌が立ったり、涙がじわーっと出てきたり、胸がジーンとしたり、一緒にノリノリで歌ったり(笑)、心が揺さぶられ続けた22分50秒でした。もちろん、長いなんて思いませんでしたよ。
それぞれのアーティストの曲が小田さんのアレンジによって素晴らしいメドレーに仕上がっていましたね。オリジナルのアーティストのソロ部分とコーラスがうまく構成されていて、小田さんの才能の凄さを感じずにはいられませんでした。

ちゃんと聴いたのが初めてのアーティストもいたのですが、「この人上手いな」と思ったのはAIと平原綾香さんでした。もちろん、小田さんが声をかけたアーティストの皆さんだから上手いのは当然だけど、全員の他の曲も聴いてみたいと思いました。で、この2人に関しては本当にゾクゾクしました。AIさんはキャラもいいですね(笑)
フミヤの歌声はチェッカーズの頃から聴いていたのでなじみがあったんだけど、久々に「TRUE LOVE」を聴いてその良さを再確認しました。ついでにドラマ「あすなろ白書」まで脳裏によみがえってしまいました(笑)

JUJU(敬称略 笑)が、「先生に宿題を与えられたようだった」とか言っていたと思うけど、世代を超えてお互いが刺激し合えるということは素敵だなと思いました。音楽性の違いはあっても、音楽によって伝えたいものは同じなんじゃないかなとも思うし。
私のような一般人の場合でも、彼らと同じように年齢に関係なくお互い刺激し合えるのであればいいなあ。そのためには、互いを認め合い、尊重し合うことが必要なのでしょうが。

本当に今年はこれまで以上に素晴らしい「クリスマスの約束」でした。来年はもうないんじゃないかと思ったりしたのですが、ナレーションでは「来年は…」と言っていたので期待してもいいのでしょうか(笑)

小田さん、本当にお疲れ様でした(^_^)
あなたの涙に、また涙が出ました。
来年は、生の小田さんに会えるといいな。


+++++++++++++++++++++++++++++
そういえば、あの朝日新聞の広告では、松たか子さんとダンナの佐橋さんは隣同士で写ってましたね。何かかわいい2人でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
来年は「オフコース」復活を期待
kenny
2009/12/27 22:02
kennyさん初めまして。
復活…、私は全盛期を知らないので考えたことなかったですf(^ー^;
sun
2009/12/30 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
小田和正「クリスマスの約束」感想 青い空が好き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる